Hello Test PHP

サーバーにアップロードした PHP を呼び出すコードです。
<a href="http://maedakobe.rw.xsi.jp/php/hello_test.php">Hello Test PHP</a>
次のリンクをクリックすると hello_test.php が呼び出されます。
Hello Test PHP

プログラムの作成

  1. PHP はサーバー上で動作するサーバーサイドスクリプト(SSL)です。
    PHP を動かすには PHP をサポートしているサーバーにアップロードするか、パソコンに WWW サーバー(apache など)を構築しなければなりません。
    PHP はアップロードする前にコンソールモードでエラーチェックと出力(印字)の確認をするのが一般的です。
  2. hello_test.php はサーバーにアップロードされて実行されます。
    コンソールモードでは utf-8(BOM 無し) が適していたのですが、これをアップロードすると漢字が文字化けします。
    utf-8(BOM 無し) も Shift-JIS も BOM 無しなのですが、私のサーバーでは BOM 無しは Shift-JIS と認識されるようです。
    私は当初 Shift-JIS でアップロードしていたのですが、途中から utf-8(BOM 有り)を使うことにしました。
    Windows10 の「アクセサリ/メモ帳」でタイプすると規定値では utf-8(BOM 無し)になります。
    「名前を付けて保存・開く」を選ぶと文字コードを選んで「保存・入力」が出来るようになっています。
    メモ帳を使うときは、文字コードから utf-8(BOM 有り) を選んで下さい。
    <?php
    print "Hello Test PHP 漢字テスト(utf-8 BOM 有り)";
    ?>
    
    HTML ファイルは utf-8(BOM 有り)でタイプして、charset で明確に utf-8 を指定してアップロードして下さい。
    <html>
    <head>
    <meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=utf-8">
    <link rel="stylesheet" href="php.css" type="text/css">
    <title>Hello</title>
    </head>
    <body>
    Hello PHP!
    </body>
    </html>
    
    charset は次のように省略形で書くこともできます。
    <meta charset="UTF-8">
    

前田稔の超初心者のプログラム入門
PHP Program