built-in DB

ビルトインサーバーで DB(sqlite) を使います。

環境の設定

  1. コンソールモードで PHP & sqlite を使える状態に設定して下さい。
    詳細は php.ini 及び PHP ⇒ DB Chat を参照して下さい。
  2. PHP & sqlite が使える環境で、ビルトインサーバーのテストをします。
    私は自分の PHP ホームページ上で作業が出来るように phpbat.bat を utf-8(BOM 無し)で作成してコマンドプロンプトを起動したときのフォルダーに格納しています。
    そうするとコマンドプロンプトを起動して phpbat.bat とタイプするだけで準備が整います。
    cd \php
    php -S localhost:8000 -t /html/public/php
    
    次にブラウザを起動して http://localhost:8000 をURLに貼り付けると /html/public/php/index.html が表示されます。
    ビルトインサーバーの実行は built-in MY Page を参照して下さい。
  3. ビルトインサーバーから起動する hello.php のソースコードですが、以前に説明したページで作成されていると思います。
    まだ格納されていない時は、次のソースを c:/html/public/php/ に格納して下さい。
    <html>
    <head>
    <meta charset=utf-8">
    <title>Hello</title>
    </head>
    
    <body>
    <h1>Hello PHP!</h1>
    <?php
    print("Windows10 で Hello PHP! のページを表示します。<br>\r\n");
    print("文字コードは「utf-8 の BOM 無し」で書かれています。<br>\r\n");
    print("改行コードは 0D, 0A が使われています。<br>\r\n");
    ?>
    </body>
    </html>
    
  4. 最初に起動される index.html を utf-8(BOM 有り)でタイプして c:/html/public/php/ に格納します。
    "hello.php" と "phpinfo.php" は、ビルトインサーバーの起動を確認するためです。
    <html>
    <head>
    <meta charset=utf-8">
    <link rel="stylesheet" href="php.css" type="text/css">
    </head>
    
    <body>
    <h1>ビルトインサーバー</h1>
    <ol>
      <li><a href="hello.php">Hello PHP</a><br>
          Hello PHP を印字します。<br>
      <li><a href="phpinfo.php">PHP Info を確認する</a><br>
      <li><a href="dbrank.php">rank.db を作成する</a><br>
          C:\HTML\PUBLIC\PHP\rank.db が作成される<br>
    </ol>
    </body>
    </html>
    
  5. コマンドプロンプトを起動して phpbat.bat を実行します。
    ブラウザを起動して http://localhost:8000 をURLに貼り付けると index.html が実行されます。
    「Hello PHP」を選択すると "Hello PHP 漢字テスト(utf-8 BOM 有り)" が印字されます。
    「PHP Info を確認する」を選択すると PHP の情報が印字されます。
  6. 「rank.db を作成する」がビルトインサーバーから DB を呼び出してデータベースを作成するリンクです。
    正常に実行されると c:/html/public/php/ のフォルダーに AA,1; BB,2; CC,3 が登録された rank.db が作成されます。
    DB(sqlite) が起動して rank.db が作成されれば、当初の目的は達成です。
    詳細はサーバーにアップロードしている ハイスコア・ランキング を参照して下さい。

前田稔の超初心者のプログラム入門
PHP Program