連想配列をソートして表示します

連想配列を作成して、検索キーでソートして表示します。
次にデータ本文でソートして表示してみましょう。

プログラムの説明

  1. エディタで rensou.pl を作成して下さい。
    キーとデータ本文を対にして、連想配列($hash)を定義します。
    $hash {3}= 'hanako';
    $hash {1}= 'tarou';
    $hash {5}= 'kazuko';
    $hash {2}= 'keiko';
    $hash {4}= 'masaru';
    
    foreach $key(sort keys %hash)
    {   print "$key => $hash{$key}\n";
    }
    print "\n\n";
    foreach $value(sort values %hash)
    {   print "$value\n";
    }
    
  2. 【実行画面】
    C:\DATA\Perl>perl rensou.pl
    1 => tarou
    2 => keiko
    3 => hanako
    4 => masaru
    5 => kazuko
    
    hanako
    kazuko
    keiko
    masaru
    tarou
    
    C:\DATA\Perl>
    
  3. 検索キーでソートして表示します。
    foreach $key(sort keys %hash)
    {   print "$key => $hash{$key}\n";
    }
    
  4. データ本文でソートして表示します。
    foreach $value(sort values %hash)
    {   print "$value\n";
    }
    

前田稔の超初心者のプログラム入門
超初心者のプログラム入門(Perl)