三山ゲームを圧縮してアップロード

三山くずしゲームを JAR で圧縮してアップロードします。

前田稔の超初心者のプログラム入門

プログラムの作成

  1. 「三山くずしゲーム」のプログラムとリソースを JAR で圧縮してアップロードします。
    三山くずしゲームは α版の完成です を参照して下さい。
  2. 三山くずしゲームを案内する miyamaguid.htm です。
    <html>
      <body>
        <h1>三山くずしゲームの説明</h1>
        <BGSOUND SRC="_start.wav">
        <IMG SRC="miyama.jpg"><br>
        <h2>三山くずしゲームのルール</h2>
          <ol>
            <li>三個の山にそれぞれ「1〜15」の石を置きます。<br>
            <li>石の数は、コンピュータが乱数を使って決めます。<br>
            <li>二人のプレーヤー(人間とコンピュータ)が交互に石を取り除きます。<br>
            <li>一つの山からであれば好きなだけ石を取り除くことができます。<br>
            <li>ほとんどの場合、先手が有利なので「人間の先手」でゲームを始めます。<br>
            <li>最後の石を取らされた方が負けです。<br>
          </ol>
        <h2><a href="miyama.htm">三山くずしゲームを開始します</a></h2>
      </body>
    </html>
    
  3. JAR ファイルを使ってアプレットを起動する miyama.htm です。
    「archive=miyama.jar」で、JARファイルを指定しています。
    <html>
      <body>
        <h3>三山くずしゲーム</h3>
        <applet code="miyama.class"
          archive=miyama.jar
          width="640" height="400">
        </applet>
      </body>
    </html>
    
  4. プログラムファイルやリソースは「三山くずしゲーム」を参照して下さい。
  5. JAR を作成する作業用のフォルダー(仮に C:\TMP とする)を用意して下さい。
    三山くずしゲームには、アプレットとして実行されるファイルと、ゲームの案内画面があります。
    JAR で圧縮するのは、アプレットで実行されるファイルです。
    次のファイルを C:\TMP に格納して下さい。
    C:\TMP に余計なファイルを格納しないで下さい。
  6. JAR ファイルを作成して、実行の確認をします。
    JAR コマンドの詳しい説明は Java Archive ツール を参照して下さい。
  7. 「三山くずしゲーム」を案内する miyamaguid.htm を作成します。
    次のファイルを C:\TMP に格納して下さい。
  8. 用済みのファイルを整理します。
    最終的に必要なファイルです。
  9. miyamaguid.htm を WWWブラウザから起動して実行を確認して下さい。
    本来 jewel.gif は用済みのはずなのですが jewel.gif を残さないと画像が表示されません。
    何かミスっているのでしょうか? (^_^;)

Java Game Program