HTML⇒Applet⇒URL

Java Applet に貼り付けたボタンからハイパーリンクします。

前田稔の超初心者のプログラム入門

プログラムの作成

  1. ボタン選択で Applet から URL を指定して YAHOO! JAPAN を呼び出します。
    ボタン選択で apache-tomcat に格納された helloapplet を呼び出します。
    HTML(hplink.htm)⇒Applet(hplink.class)⇒HTML(helloapplet.htm)⇒Applet(helloapplet.class)
    従って helloapplet.class と同じ apache-tomcat の環境にアップロードします。
    +がフォルダーで、・がプログラマが格納するファイルで、*がコンパイラなどで作成するファイルです。
    +C:\tomcat\webapps\
        +applet
            ・hplink.htm            hplink を呼び出す
            ・hplink.java           URL を指定して呼び出す
            *hplink.class
            ・helloapplet.htm       helloapplet を呼び出す
            ・helloapplet.java      Hello Java Applet! を表示
            *helloapplet.class
    
  2. hplink.java(class)を呼び出す hplink.htm です。
    <html>
      <title>Hyperlink</title>
      <body>
        <h3>Hyperlink</h3>
        <applet code="hplink" width="200" height="100">
        </applet>
      </body>
    </html>
    
  3. URL を指定して呼び出す Applet のプログラム hplink.java です。
    //★ Hyperlink します    前田 稔
    import java.applet.Applet;
    import java.awt.*;
    import java.awt.event.*;
    import java.net.URL;
    import java.net.MalformedURLException;
    
    public class hplink extends Applet
    {   public  Button btn1, btn2, btn3;
        public  inEventListener listener;
    
        public void init()
        {   listener = new inEventListener();
            btn1= new Button("yahoo Link");
            btn2= new Button("localhost:Hello!!");
            btn3= new Button("Hello!!");
            btn1.addActionListener(listener);
            btn2.addActionListener(listener);
            btn3.addActionListener(listener);
            add(btn1);
            add(btn2);
            add(btn3);
        }
    
        class inEventListener implements ActionListener
        {   public void actionPerformed(ActionEvent e)
            {   Object source = e.getSource();
                if (source==btn1)
                {   URL url= null;
                    try
                    {   url= new URL("http://www.yahoo.co.jp/");  }
                    catch(MalformedURLException er)
                    {   er.printStackTrace();  }
                    getAppletContext().showDocument(url);
                }
                else if (source==btn2)
                {   URL url= null;
                    try
                    {   url= new URL("http://localhost:8080/applet/helloapplet.htm");  }
                    catch(MalformedURLException er)
                    {   er.printStackTrace();  }
                    getAppletContext().showDocument(url);
                }
                else if (source==btn3)
                {   URL url= null;
                    try
                    {   url= new URL("helloapplet.htm");  }
                    catch(MalformedURLException er)
                    {   er.printStackTrace();  }
                    getAppletContext().showDocument(url);
                }
            }
        }
    }
    
  4. helloapplet(htm, java)は JSP⇒Applet を参照して下さい。
    hplink.java をコンパイルして hplink.class を作成して下さい。
    helloapplet.java をコンパイルして helloapplet.class を作成して下さい。
  5. "C:\tomcat\bin\tomcat7w.exe" を右クリックして、管理者として実行します。
    WWW ブラウザを起動して URL に次の文字列を張り付けて下さい。
    http://localhost:8080/applet/hplink.htm
    ボタンをクリックすると選択された URL にハイパーリンクします。
  6. ハイパーリンクは showDocument() で呼び出します。
    hplink.class と helloapplet.htm は同じフォルダに格納されています。
    試しに "helloapplet.htm" をパス無しで呼び出してみましたが、リンク出来ないようです。
        try
        {   url= new URL("helloapplet.htm");  }
        catch(MalformedURLException er)
        {   er.printStackTrace();  }
        getAppletContext().showDocument(url);
        
    helloapplet.htm を呼び出すときは localhost から指定して下さい。
    url= new URL("http://localhost:8080/applet/helloapplet.htm"); }
  7. 単純に HTML から URL を指定して呼び出すだけなら、JavaScript を使う方法がお勧めです。
    ただし、JavaScript はクライアントサイドで動作することに留意して下さい。
    プログラムは HTML⇒URL を参照して下さい。

Java Game Program