配列の最小値

C:\DATA\Java2\Dos>java Matmin
一番小さな値:2
 -- Press any key to exit (Input "c" to continue) --
配列に格納された10個の中から最小値を探し出して印字します。

前田稔の超初心者のプログラム入門

プログラムの作成

  1. メモ帳などでタイプして Matmin.java の名前で保存して下さい。
    class Matmin
    {   public static void main(String[] args)
        {   int     t[] = { 50,7,15,2,30,23,13,55,5,37 };
            int     i,min;
            min= t[0];
            for(i=1; i<10; i++)
                if (min>t[i])   min= t[i];
            System.out.println("一番小さな値:" + min);
        }
    }
    
  2. Matmin.java をコンパイルして class オブジェクトを実行して下さい。
    コンパイルの詳細は Java を動かす を参照して下さい。
  3. ページ先頭の画面が表示されたら完成です。

プログラムの説明

  1. 最小値を求める基本的な考え方は 一番小さな値 を参照して下さい。
  2. min に配列の先頭(0番目)の値を格納しておいて、配列 t[1]〜t[9] と順に比較します。
    配列の先頭は t[0] で、配列の10個目の要素は t[9] になります。
        min= t[0];
        for(i=1; i<10; i++)
        
  3. min が t[i] より大きいときは、min に t[i] を格納します。
            if (min>t[i])   min= t[i];
        
  4. ループが終了すると min には最小値が格納されています。
        System.out.println("一番小さな値:" + min);
        

【演習】

課題1

配列に格納された10個の中から最大値を探し出して印字して下さい。

課題2

最小値を求める問題で、最初 min に 99 を格納しておいて、次のようにループしたときの問題点を説明して下さい。
    min= 99;
    for(i=0; i<10; i++)
        if (min>t[i])   min= t[i];

超初心者のプログラム入門(Java2)